1月の機能改善予定をお知らせします

更新日:2020年1月14日

Greenfile.workサポートチームの新飯田です。
弊サービスの提供開始から初めての年越しを迎えました。
本年も引き続き改善に努めてまいりますので、宜しくお願い致します!

2020年1月は、12月に引き続きいくつかの大きな修正をまとめてのリリースが予定されています。

施工体制台帳・施工体系図などのExcel対応(書類の一括ダウンロードの高速化)

【利用者の声】
施工体制台帳をエクセルでダウンロードできませんか?/役所に提出する都合もあり、他の書類同様編成表もexcelで落とせると助かります/書類をエクセルでダウンロードして修正したものを使いたいです

1次請け様や元請け様を中心に頂いていた、施工体制台帳や施行体系図といった書類もExcel形式でのダウンロード

・施工体系図
・施工体制台帳(工事担当技術者)
・施工体制台帳(監理(主任)技術者用名札)
・下請負業者編成表

また、元請様に提供している「書類の一括ダウンロード」機能ですが、これまではダウンロードボタンを押してからダウンロードの準備がスタートしていたのを、ダウンロード速度をより高速に向上します。

自動不備チェック機能の強化

【利用者の声】
不備チェック機能は便利なのですが、プレビュー画面にしか表示されないのがもったいないです/自分で直せない箇所が不備として挙がってしまう/社会保険の不備を直すのが大変です

書類の自動不備チェック機能をより便利・適切にするため変更を予定しています。
・自身で修正できない箇所の不備指摘の見直し
└ 例)元請け入力箇所の漏れが、一次請け側で不備として挙がってしまう
・不要なチェック項目をなくし、足りないチェック項目を追加する

ユーザー権限の詳細化

【利用者の声】
現場を見れる作業員を限定できますか?/メールの届く人間を絞れるようになるとありがたいです/マスターデータの変更や削除の権限を細かく分けられると良い/現場の情報を見られるのはこちらで指定したものに限定したい/セキュリティの観点から、登録者の権限を細かく設定出来るようにしてください/メールの受信設定は権限に紐付いてますか?

マスターデータ編集や閲覧、現場一覧の表示を個人レベルで詳細に設定できるようになります。
この変更により、ユーザー権限の設定だけでなく、個々人ごとに細かい操作や閲覧の制限が行えるため、セキュリティ面でも大幅に強化されることになります。
この変更に伴い、メールの受信設定にも柔軟性をもたせ、今まで不要だったメールの受信を制限することが出来ます。
(今まで現場に関係のないメールを受け取り困惑されてた方の悩みも解消されます🙇‍♂️)

主な変更として、

・現場の登録、編集、削除の制限
・閲覧できる現場の制限
・マスターデータの登録、編集、削除
・メール受信の柔軟な設定

などが予定されています。

書類の編集履歴機能の追加

【利用者の声】
協力会社の書類の是正指示を行ったが、どこが修正されたのか忘れてしまった/書類の修正は1往復では終わらないので、いつどこが変更されたのか確認できるようにしてほしいです/複数人で書類を変更していると、誰が最後に編集したかわからなくなってしまいます/もしものときに書類を変更した人間が確認できると安心できます

特に元請様よりお声の頂いていた、安全書類の編集・変更履歴機能をリリースします!
修正指示を出したものの、いつどこが修正されたのかをよりわかりやすくし、書類のチェックにかかる時間を短縮できます。
また、書類が他の会社に代行で作成されていた場合、どの会社の誰が作っていたのかなども判明できます。
変更履歴には、変更箇所がどう修正されたかの差分も追えるようになります。

マスターデータの編集履歴機能の追加

安全書類の変更履歴機能に合わせ、マスターデータの変更履歴機能も予定されています。
同じ社内のユーザーがマスターデータを登録・編集した履歴を追えたり、代行操作によって登録された情報などもログとして表示されるよう予定されています。

現場への招待機能の見直しと改善

【頂いた利用者の声】
協力会社に招待を送った際、どのようなメールが届いているのか確認したいです/1度目の招待のあともう一度再招待をかけられませんか?/招待時にメールアドレスを間違えてしまったので招待をやり直したい/間違って登録されてる会社を新規招待してしまった

現場へ協力会社を招待する際の不安の解消や、招待メールの宛先選択の操作の改善などが予定されています。
招待したがメールに気づいていない会社への再招待機能や、メールアドレスを間違えてしまった場合の仕切り直しなど、細かい点を明確にすることで、はじめの一歩をよりスムーズに行えるよう改善します!


かねてより頂いていたご要望に応える機能が1月はたくさん予定されています(おまたせして申し訳ありません🙇‍♂️)
リリースした機能については、それぞれ個別にお知らせ記事を通じて詳細にお伝えしていきます!

安全書類電子化で働き方改革を!

Greenfile.workは「現場に馴染む」安全書類管理ツール。
大手ゼネコンから一人親方まで続々導入!

紙のない現場運用をお試しいただけます!

デモを試す 資料請求
サービス画面