再下請負通知書で、「契約日以降の建設業許可」を反映するようになりました!

更新日:2020年5月15日

こんにちは!Greenfile.workサポートチーム田所です。
組織内で新規開発や改善の動きが多く、連日お知らせすることが続きますが、目を通していただけますと幸いです。

さて、本日は再下請負通知書における建設業許可反映の仕様が変更されましたので、ご案内します!

再下請負通知書で、「契約日以降の建設業許可」を反映するようになりました!

再下請負通知書の建設業許可の項目について、今まで、「契約日を含む」建設業許可のみ表示される仕様になっていました。

下記がこれまでの仕様でした。
(契約日が2012年1月1日の場合、2012年1月1日を含むもののみ反映されていた。)

それが、こう変更されました。

これからは、契約日以降の建設業許可であれば、表示されるようになりました!
そのため、契約日以降(契約日を含む)の建設業許可が一つでも登録されていれば、書類に反映されます。

また、契約日以降の建設業許可が複数ある場合は、日付が古いものが反映されますので、ご留意ください。

また、ヘルプページもご参照くださいませ。
・建設業許可が登録されていませんと出てしまう

今後とも、皆様にとって使いやすいサービスになるよう尽力して参ります。
何卒よろしくお願い致します!

安全書類電子化で働き方改革を!

Greenfile.workは「現場に馴染む」安全書類管理ツール。
大手ゼネコンから一人親方まで続々導入!

紙のない現場運用をお試しいただけます!

デモを試す 資料請求
サービス画面