【安全書類】各種保険証の写しの添付がない場合の不備について

更新日:2020年9月15日

皆さんこんにちは。Greenfile.workサポートチームでございます。

先日、各種保険証の写しが作業員名簿に添付されていない場合、不備として表示するように仕様を変更致しました。
(詳細はこちらのお知らせをご覧ください)
こちらについていくつかご案内がございますので、ご確認ください。

・今回の仕様変更は国交省が提示しております「社会保険の加入に関する下請指導ガイドライン改訂案 新旧対照表 」に基づいて行っております。
建設業法ではなく、「ガイドライン」の改訂ですので、実際の対応については元請様とのご相談をお願い致します。
なお、弊社といたしましては、国交省が提示しているガイドラインを遵守いただくことが、建設業界全体にとってもより良いと考えておりますため、
あくまで「不備」として表示させていただいております。
不備として表示をしないという設定は現状できかねますので、ご了承いただけますと幸いです。

・今回のガイドライン改訂は10月より実施されます。
そのため、9月中に入場を行う現場については、今回出している不備についてはご失念いただいても構いません。
(※下請け様の準備期間として、9月より対応をさせていただいております)

・既に元請け様より承認済みの書類であっても、不備として表示をさせていただいております。
こちらの対応については、別途元請様とご相談いただけますと幸いです。
上記で記載した通り、原則9月入場の現場であれば各種保険証の写しは不要ですので、ご失念いただいても構いません。

何卒よろしくお願い致します。

安全書類電子化で働き方改革を!

Greenfile.workは「現場に馴染む」安全書類管理ツール。
大手ゼネコンから一人親方まで続々導入!

紙のない現場運用をお試しいただけます!

デモを試す 資料請求
サービス画面