5月に実施した機能アップデートまとめ

更新日:2018年5月31日

いつもGreenfile.work(グリーンファイルドットワーク)をご利用いただき、ありがとうございます。

春を飛ばして夏が来たような気温が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
今年は例年よりも梅雨入りが早いようなので、工事の進捗に影響が出る方もいらっしゃるかもしれませんね。

今月は皆さまからのご要望が最も多かった「再下請負通知の作成機能」をリリースすることができました!
まだまだ使いづらい点も多いかと思いますが、皆さまからいただくご要望やご意見を元に爆速で改善して参りますので、お気づきの点等あればぜひ運営チームまでお申し付けください!

<5月に実施したアップデート>

1. 再下請負通知の作成ができるようになりました!

作業員名簿に加えて、再下請負通知の作成・PDFでの出力が可能になりました。

・新しい現場で再下請負通知を作成する場合

「安全書類を作成」ボタンから「再下請負通知」を選択した後、

1. 自社の基礎情報
2. 現場に関する自社の情報
3. 協力会社の基礎情報
4. 現場に関する協力会社の情報

の順に情報を入れていくだけで、再下請負通知が完成します!

・作業員名簿を作成した現場と同じ現場に再下請負通知も追加する場合


「現場一覧」ボタンから「再下請負通知を作成」を選択してください。

1. 自社の現場に関する自社の情報
2. 現場に関する協力会社の情報

の2つを入力するだけで、再下請負通知が完成します!

・マスターデータの活用

あらかじめマスターデータに
・自社の基礎情報
・建設業許可
・保険加入状況
等を入力しておけば、そちらから情報を引っ張ってきて再下請負通知を作成することができます。

・協力会社を記入せず、自社のみで再下請負通知を作成したい場合

また自社の情報のみ(協力会社なし)で再下請負通知を作りたい!という場合にも対応しました。
下記の画面で左側を選択すると、協力会社情報に斜線の入った再下請負通知が作成できます。

2. 協力会社の情報管理ができるようになりました!

再下請負通知のリリースに伴い、協力会社(下請け会社)に関する情報をマスターデータとして管理することができるようになりました。

発注する機会が多い協力会社の代表者名や住所については、予め登録しておくと再下請負通知をつくるときに便利です^^

 

<これからリリース予定の機能について>

再下請負通知の改善はもちろん、車両届の作成機能を予定しております。

もっとこうしてほしい!があれば遠慮なくお申し付けください^^

来月のGreenfile.workがどんな進化を遂げるのかお楽しみに!

安全書類電子化で働き方改革を!

Greenfile.workは「現場に馴染む」安全書類管理ツール。
大手ゼネコンから一人親方まで続々導入!

15日間無料でお試しいただけます!

デモを試す 資料請求
サービス画面